ようこそ、このページはつむじ風ねっとショップボイスモア専用サイトです。電話通話記録、スマホ通話記録、ボイスモアねっと管理システムをご案内しています。

ボイスモアって、何ぁ~に?

ボイスモアって、何ぁ~に?

ズバリ言うなら、



秘密の暴露です!




ええ~っ!


おどろき

驚く必要はありません。『秘密も暴露』のカギはあなたにあります。

けっして、CIA(中央情報局)にも、NSAにもあるのではありません。これはジョークですが・・・

普通、正しいことに、秘密があるでしょうか? 

ありません。

公正に、明るい会話にこそ、信頼関係もより良いビジネスも生まれます。

オレオレ詐欺

さて、

人に聞かれて、不味(まず)いことは、言わないに越したことはありません。最近、多くの詐欺が、電話会話を通じて行われています。『オレオレ詐欺』など、その典型ですが、

あの電話、記録出来たら良かったのに? と思われた方は居ませんか?

オレオレ詐欺

そうです。

電話という閉鎖空間の中で、ヒドイ言葉や、行きすぎたクレームが行き交っています。時には、脅迫や、そこまでは至らないかも知れませんが、イジメも少なくはありません。

最近、

多くの企業で、電話を掛けた際に、『ただ今の通話は、サービスの質の向上のために録音させて頂いております。』と言う音声を耳にしたことはありませんか?

勿論、

社内教育の情報を得るために、通話内容を記録する企業は増えてきています。音声が流れないまでも、そっと記録しているケースが増えています。

何故でしょうか?

それは、実は大きな目的は、

[check]セキュリティーの為なのです。
[check]リスクマネジメントと一環なのです。

クレーム

そして、

これはちょっと難しいですが、『内部統制』といいまして、間違ったことを顧客に伝えないという、

内部統制

[check]コンプライアンス(法律遵守)の為なのです。

過度な勧誘や、不実(ありそうもないこと)の告知で顧客を勧誘することは法律によって、禁止されています。

ですが、そのことが本当に実行されているか、それを記録することまで求められる時代になりました。これを簡単に言うと、『内部統制』の遵守と言います。

企業は、そう言うことまで求められているのです。

それをきちっとしていないと、責任を求められます。

つまり、

[check]一種のリスクマネジメントが求められ居るのです。

最近、

街中では、多くの監視カメラが目立ちます。いろいろ見方はありますが、犯罪の抑止、犯罪の摘発に大いに貢献しているのは、よく知られています。

監視カメラ

それは、

見えない空間では、犯罪が多発し、そして、その摘発も難しくなります。

個人の自由との問題もありますが、秘密のあるところに、あんまりよろしくないことが横行するのも、これは実態です。

さて、

個人の問題について考えてみると、そっと秘密にしておきたい、ほほえましい出来事も中にはありますが、電話で話したことをメモしておきたいことがたくさんあります。

ほほえみ

電話番号や、期日や場所、そして、約束事、数量や金額などです。時には、許せない暴言や、事実と違う訴えなどです。身に覚えのないクレームなどは、後で、ちゃんとしておきたい衝動に駆られます。

そうした時、

[check]あの電話、メモが出来たらなぁ~

と、嘆息したことは一度や二度ではないのかも知れません。

そして、

田舎に住まう父や母が、ひょっとして、最近、流行の『オレオレ詐欺』や、『劇場型詐欺』の標的にされはしないかと心配したことをあるかも知れません。

gekizyou

しっかりとした『内部統制』した立派な企業からはそう言うことはありませんが、悪質な通信販売業者から、多額の不必要な商品を買わされてしまった、と言うことが結構あります。

不肖、私の経験でも友人の老父が、そう言う憂き目にあって、相談を受けたことがあります。すぐに消費者センターに連絡を取り、必要な手続きを指南し、そして、代わりに門戸を開いて事なきを得た経験があります。

つまり、解約手続きに成功したわけです。

それを防ぐ一番手っ取り早い方法は、先に話した企業電話のように、『耳が、聞き取れなくなったので、自動的に録音をするようにしています。若い者が帰ったら、聞かせて相談をします。よろしいですか?』

と言うように、習慣を付けると、ほとんどの詐欺や、押し売りや、不当で過剰な投資詐欺からはシャットアウト出来ます。

これは、間違いありません。

実は、世の中には通話を記録する手段はあります。多くの通話録音機器がそれです。そして、携帯電話やスマートフォンにもその機能が備わっています。

画像の説明

しかしながら、余り利用されている状況はありません。

それは、『わざわざ』機能だからです。

よく知っている方や、その必要性に常時さらされている方なら、お使いになっているでしょう。ほとんどの方は、それが突然訪れるわけですから、
『あの電話、記録出来てたら、良かったのに・・・?』と、後で、嘆息することになるのです。

無理もありません。

もしも、いつも常備されていれば、そして、気が付かないうちに録音されていれば、きっと、『あぁ、良かった。』と言うケースが多くあるはずです。

そうです。

監視カメラのように、あるいは、車載カメラのようにいつもは稼動していることが、安心です。

車載カメラ

それが活用しなくても良いに越したことはありませんが、『在る』と言うことが安心であり、大きな抑止効果が発揮されます。

又、これからの社会は、多くの面で、全ては記録されている時代に入っていくのではないだろうかと考えられます。メールや、その他のデジタル情報は、意識しようがしまいが、常に記録され、再現性が担保されています。

通話会話は、アナログですから、そう言うわけにはいきませんが、そう言う方向に向かっています。行動が特定の場所、場所では監視カメラで記録されているようなものです。

その先駆けとして、通話記録がこれからポピュラーになるのではないでしょうか?

さて、

本題に入りましょう。

ボイスモアねっとは、一般の通話記録とどこが違うのか?

既に、上でも書きましたように、単なる通話記録ではないと言うことです。単なる録音でもありません。

○△ねっと表現されているとおり、

[check]あなたのお使いの電話(固定電話・スマートフォン)が、ネットワークに加入すると言うことです。

ネットワーク

ですから、
意図的に、ネットワークの加入をオン・オフしない限り、ネットワークにより監視され、記録されていると言うことです。勿論、意図的に操作すれば、オフにすることは可能です。

オフにすれば、『秘密の暴露』を防ぐことは出来ます。しかし、それでは折角の意味がなくなるでしょうが、それも都合によれば、許されています。

しかし、

相手がそうでない場合は、監視されている状態は変わりません。今は、そう言う時代なのです。だったら、積極的に自分の方から監視するのが、安全なのではないでしょうか。

少なくとも、個人レベルでそうすることが出来るのは、ボイスモアねっとだけです。

先にも書きましたように、大企業は大きな設備金額を投資して、自らネットワークを構築して、全ての通話記録を記録しようとしていますし、その事が社会責任として求められています。

それが、

『内部統制』と言う制度です。

ならば、私たち個人もそうすることが必要ですし、大きな意味での安全と安心を確保することになります。

安心安全

具体的に書きますと、一度、ネットワークに加入しておけば、あなたの電話会話(固定電話・スマートフォン)は、

[check]24時間、 [check]80時間に亘って、

意識するしないに関わらず、ネットワークによって監視され、自動的に通話記録が作成されていると言うことです。

80時間の通話時間というのは、人によっても違うでしょうが、

[check]何週間、あるいは何ヶ月間にも亘って、

通話記録が作成されると言うことです。

ご自分のパソコン上で、

[check]一元管理が

出来ますから、重要なもの以外は削除可能です。

一元管理

そうすると、

重要な通話記録は、

[check]何年間にも亘って、

保持されます。

又、

[check]ダウンロードして、

ご自分のパソコンや記憶媒体に保持されれば、

[check]永久に残ります。

これって、スゴイ事だと思いませんか?

システム特許

これは、 [check]特許(登録番号 特許第4088034号)として登録されていますので、他のシステムでは絶対の出来ないことです。良くある通話録音とは全く違うシステムなのです。

特許証1

これがやっとネットワークシステムと成って、あなたに提供されよとしているのです。

さらに、

もっとスゴイ事は、もしも、もしもですが、トラブルに巻き込まれそうになった時は、これで自動的に通話記録されたデータは、後々の

[check]声紋認証の証拠ともなると言うことです。

これも [check]特許(登録番号 特許第4769904号)です。

特許証2

特許がどうのこうのと言うより、大事なのは、これを活用することにより、どういう状況が生まれるかと言うことです。

大切な通話が監視されていると言うことは、通話によるリスクを監視し、軽減させていることになります。危害や損害を防止することに繋がります。他にも、たくさんの良いことがあります。

[check]メモ代わりや、
[check]重要な要件チェック
[check]証拠の保全
等ですが、他にもたくさんあるかも知れません。

企業様に置かれては、

[check]クレーマー対策、
[check]取引証跡、
[check]応対話法の向上
[check]社員のスキルアップ

等々、たくさん考えられます。

良いこと

一番重要なのは、

[check]社内の『内部統制』です。

監視するのは、あなたです。

『監視』と書きましたので、大変心配する向きもあるかも知れません。ここで言う『監視』と言うのは、他人の監視ではありません。

あなたであったり、企業で言えば、会社と言うことになります。

[check]一元管理は、ネットワークに加入する加入者だけが出来ます。

他の誰も通話記録を聞くことは出来ません。通信は暗号で為されますし、

[check]加入者のみに配布されるID、パスワードによって、厳重に管理されています。

その本人が、公開すれば別ですが、そうでない場合は、だれも聞くことも、再現することも出来ません。又、ネットワーク提供するサーバーは、

[check]信頼のおける第三者事業者ですから、

その管理運営は公正です。ですから、

[check]証拠能力も存在すると言うことになります。

ご自分で公開されない限り、どこからも漏れることはあり得ません。そして、デジタル音声に変換して記録されていますから、劣化することも在りません。

あなたのすることは、通話記録を削除あるいは、必要なら、ダウンロードして永久保存するだけです。

それも格別必要ないと言うことでしたら、そのままにしておいて、問題だ起これば、それを抽出して、検証するだけです。放って置いても、数ヶ月分以上は、記録されていますし、後の通話記録は順次上書きされていきます。

何もないことが一番でしょう。

しかし、

何か心当たりがありましたら、検索して、保存しておいて下さい。きっと役に立つ時があります。

何よりも、あなたにとって、大切な会話が常時記録されているというのは心強いものです。何か、他から欺しに合ったり、脅しや危害を仄めかされたら、一言で済みます。

[check]『この通話、記録されていますよ。』

これで、ほとんど一発抑止力になります。全部とは言えないかも知れませんが、その時は、後でゆっくりと対策を立てることが出来ます。

一発抑止力

以上で、分かり易い説明を終わりますが、
最後まで読んで頂き、
有難うございました。

発明者

これはボイスモアねっとに関する、基本的で初歩的な解説です。

これからも逐一、情報をお知らせしていきます。

最後に、

ボイスモアねっとは、あなたのきっと


秘密の暴露 良きパートナー

となります!


引き続いて、

どうしたら使うことが出来るでしょうか?

簡単で、すぐに出来ます。

そして、

中断するのも簡単です!

では、その導入の仕方について、簡単にお伝えして参ります。

[check]先ずは、スマートフォンを端末化するお申し込み方法をお伝えします。

お申し込みと継続使用

スマホイメージ

動作確認の為のお申し込み仮登録

先ず、動作確認を致します。動作未確認機種の場合は、後ほど、メールにて、仮パスワードを提供しますので、お試し下さい。後で、動作確認お問い合わせ電話を致します。
その後、本申し込みをお願いしております。

お手数ですが、よろしくお願いします。課金はありません。

※機種名は、Xperia VL SOL21とか、isai LGL22とか、カタログ、取扱説明書を参照して、明記して下さい

姓 * 名 *  
メールアドレス *
携帯番号 *
携帯機種名 *
お問い合わせ

*は必須入力です

お申し込みと継続使用

お申し込み価格 4,560円(消費税別)(最大3ヶ月分の通話記録を含みます。)

継続利用価格 1,120円/月(消費税別)(3ヶ月分の前払いとなります。)
[check]お申し込みの際、お引き落とし手続きの書面が届きます。お手続きを完了されますと、継続利用が可能です。

お申し込みは利用規約をご確認頂き、お申し込みボタンをクリックして下さい。
【利用規約】

ちょっと、お待ち下さい! 

特典があります! 

最後までお読み下さい!

お申し込みは、こちら

後で、先行申し込みをお奨めします!


[check]続いて、固定電話端末器のお申し込み方法をお伝えします。

お申し込みと継続使用

固定端末装置

必要なものは固定端末装置一台です。

ボイスモアねっと固定端末器

お申し込み価格 58,000円(消費税別)
最大3ヶ月分の通話記録を含みます。)

継続利用価格 2,300円/月(消費税別)

[check]お申し込みの際、お引き落とし手続きの書面が届きます。お手続きを完了されますと、継続利用が可能です。(お引き落としは、3ヶ月毎、前払い制です。)

お申し込みは利用規約をご確認頂き、お申し込みボタンをクリックして下さい。

【利用規約】


ちょっと、お待ち下さい! 

特典があります! 

最後までお読み下さい!

数量 

後で、先行申し込みをお奨めします!

お申し込みが完了すると、固定電話端末器がお手元に配達されます。

サーバー登録後、お手元に届きます。設定は完了の上、お届け致します

配達

お申し込み頂きますと、追ってサポートより、ネット環境に関するお問い合わせをさせて頂きます。

端末器は、小さなコンピュータと考えて頂ければと思います。予め、設定完了でお届けしますので、簡単な接続さえ済ませれば、即、ネットワークによる通話記録が始まります。

後は、

パソコンで、お手配したID、パスワードでネットワーク上から、一元管理が出来ます。詳しくはマニュアルに従って、あるいは、専用サイトから何時でも、やり方を確認出来ます。

ちょっと、お待ち下さい!

先行ご優待を開始します!期間2014年7月20日~11月30日迄









詳しくは、コチラへ!↓



a:918 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional