ようこそ、このページはつむじ風ねっとショップボイスモア専用サイトです。電話通話記録、スマホ通話記録、ボイスモアねっと管理システムをご案内しています。

固定電話対応端末器

固定電話対応端末器

ボイスモア固定電話端末器

固定電話の通話記録システムです。

 

ボイスモアねっと固定端末

必要なものは、固定端末装置のみです。

ボイスモアねっと固定端末器

固定端末装置は、この様に設置されます。

ボイスモアねっと固定端末
とても簡単です。
既存の固定電話の底部に固定されます。

固定端末ボイスモアねっとシステム

インターネット上で、記録され、保存されますので、パソコン一台で一元管理されます。

ボイスモアねっとシステム

お申し込みと継続使用

必要なものは固定端末装置一台です。

ボイスモアねっと固定端末器

お申し込み価格 58,000円(消費税別)
最大3ヶ月分の通話記録を含みます。)

継続利用価格 2,300円/月(消費税別)

[check]お申し込みの際、お引き落とし手続きの書面が届きます。お手続きを完了されますと、継続利用が可能です。(お引き落としは、3ヶ月毎、前払い制です。)

お申し込みは利用規約をご確認頂き、お申し込みボタンをクリックして下さい。

【利用規約】


数量 


お申し込みが完了すると、固定電話端末器がお手元に配達されます。

サーバー登録後、お手元に届きます。設定は完了の上、お届け致します

配達

お申し込み頂きますと、追ってサポートより、ネット環境に関するお問い合わせをさせて頂きます。





ちょっと、お待ち下さい!

先行ご優待を実施しています!

期間2014年7月20日~11月30日迄









詳しくは、コチラへ!↓

ボイスモアねっと(固定電話)の機能・特長

従来の通話録音システムとの比較
比較項目 従来の通話録音システム ボイスモア通話録音システム
システム概要 本支店間を専用線にて
通話録音するシステムが主流
インターネットを活用した
通話録音システム
データ管理方法 自社のサーバーで一元管理 データ管理センターにて一元管理
※第三者にて通話「証跡」管理
Pマーク・認定
取得の必要性
必要
(個人情報保護法第2条4項に基づき
取得する事が望ましい)
不要
(データ管理会社にて取得)
録音・送信方法 全ての通話をサーバー送信録音
※選択録音はできません
専用端末機に全ての通話を
一旦「メモ」。 必要な通話のみ
選択し、管理センターへ送信
導入コスト 高額なサーバー及び
録音端末機が必要
※高額な設備、限られた企業にて導入
安価で簡便な通話録音システム
※個人・商店・企業等導入可能
セキュリティー 暗号化されてなく盗聴が容易 専用端末機からデータ管理センターへの
通話送信は、暗号化しており盗聴は困難
通話録音装置の
セキュリティー
脱着型メモリーカード(主流)
※外部への持ち出し容易
メモリーカード内臓
※外部への持ち出し困難

ボイスモアねっとのサポート

本製品は、SDカードが正常の場合のみ動作します。SDカードに空き容量がない場合、保存およびサーバへのアップロードはできませんのでご注意ください。また、SDカードは使用頻度により劣化(消耗品)があることをご了承ください。尚SD カードの管理エリアが壊れた時でも自動的に復旧します。

製品の品質保証

保証期間

製品の保証期間は1年間です。    
ご購入後1年以内に、取り扱い説明書などの記載内容に従った正常な使用状態で、万一本製品が故障した場合には、無償修理または交換いたします。故障状況によっては、修理期間が長くなる場合があります。
また、修理内容によっては新品と交換する場合があります。予めご了承下さい。    
※ 保証期間を過ぎると、自動的に有償修理期間に切り替わります。

無償保証範囲

本製品が 故障した場合、保証書に記載された保証期間内において、お客様は無償修理を依頼することができます。ただし、下記の場合、弊社は無償修理を承れません。

  1. 修理ご依頼の際、保証書の提示または送付時に添付のない場合。
  2. 保証書に販売店名ならびに購入年月日の記載がない場合。
  3. 保証書が弊社から発行した保証書でない場合、または偽造・改変などが認められた場合。
  4. 故障した本製品をお送り頂けない場合。
  5. 弊社が動作の保証を指定した機器以外で使用したために生じた故障または破損。
  6. お客様の過失により本製品に生じた故障または破損。
  7. 弊社以外での分解、修理、改造により生じた故障または破損。
  8. 火災、地震および風水害などの天変地位、静電気等の異常な電圧などの外的要因により生じた損傷または故障。
  9. お取り扱い上の不注意(取扱説明書の記載内容を遵守しないなどの誤動作、落下、衝撃、水掛かり、砂、泥の付着、機器内部への水・砂・泥の入り込みなど)、保管上の不備(高温多湿や化学製品の入った場所での保管など)、お手入れの不備(かび発生など)により生じた故障または破損。
  10. 消耗部品の自然な消耗・劣化により生じた故障または破損。
  11. 輸送中の振動・落下により生じた故障または破損。
  12. 本製品に付帯している付属品類。
  13. 一般事務用以外(航空・船舶への搭載など)での使用による故障および破損。
  14. 故障の原因が本製品以外(電源、他の機器など)にあって、それを点検、修理した場合。
  15. 取扱説明書に記載のない操作により生じた損害などの付属的損害の補償。
  16. その他、弊社の判断に基づき、無償保証が認められない場合。



a:842 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional